極ゴールド ベクノール

極ゴールド、ベクノールどっちが良い?

極ゴールドもベクノールも精力剤サプリとしてはかなり有名です。でも効果はどっちの方があるのか?成分は?価格は?など比較要素がたくさんあって悩んでしまいますよね。

 

当サイトでは極ゴールドとベクノールを徹底比較しています。

精力剤はメインの目的で選ぶ

どちらが良いかで悩んでいるなら、まずは目的で選ぶ事が最優先です。一口に精力剤といっても、それぞれメインとする目的が違うんです。

 

中折れや射精感、疲れが抜けないなど精力アップをメインとしたいか、それともペニスのサイズアップをメインとしたいかで選びます。

 

極ゴールドもベクノールもペニス増大や増強、精力アップを目的としていますが、どちらかというと極ゴールドは精力推しで、ベクノールはペニスを大きくしたいといった増大推しのサプリです。

 

精力アップで疲れ知らずになりたい。ペニスの硬さが気になるなら→極GOLD

 

ペニス自体のサイズを大きくしたいなら→ベクノール

配合成分で選ぶ

メインの目的で選ぶのが最優先ですが、どちらも精力アップとペニスサイズのアップの両方を目的とした成分が配合されています。

 

精力剤サプリは主に動物系、植物系、アミノ酸系の成分で出来ています。他にミネラル系やビタミン系の成分が配合されているものもあります。

 

どれか一つという事ではなく、いくつかの系統の複合で出来ているものが多いです。

 

  • 動物系…すっぽん マムシ トナカイ角 さそり等
  • 植物系…マカ トンカットアリ ガラナ カツアバ等
  • アミノ酸系…シトルリン アルギニン トリプトファン リジン アスパラギン等

 

実際に効果を体感するかどうかは、最終的には、自分の身体に合っているかどうかにはなりますが、一般的に副作用などが心配であれば、安全性重視で植物系をメインとしたものを選ぶと良いと思います。

 

そして、個人差はありますが動物系の方が、精力アップとしては早い段階で実感する人が多いようです。

 

自分の体験としては、動物系は頭痛が若干ありましたが、ペニスの硬さや射精感が充実するまでには、比較的に早かったように思います。

 

そして、極ゴールドもベクノールも植物系メインの配合でつくられているので、精力剤を初めて利用する方や、安全性重視の方には良いと思います。

 

あとは配合成分の数で選ぶのも良いですよ。

 

植物系、アミノ酸系、ミネラル系の約30種類の成分→極GOLD

 

植物系、アミノ酸系、ビタミン系の約60種類の成分→ベクノール